FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うーむ

2016/01/26 21:11
分野にももちろん依存するのだが、この分野では論文を書く、というのは正直難しくないことがわかった。
そりゃ、どっかのジャーナルには通るよね…。
国際共著論文だって、セミナーでちょこっと話した人に共著に入ってもらえば良いだけの話だし、まあ、なんというか、研究者の評価なんて結構ガバガバだな…と思ったり。
大型の予算獲得、とかコネあれば有利だし、というかそんなお金必要ないし。
うちは工学部だから応用だよ、という先生に限って俺から見たら自明な研究しかしていないし、研究成果が応用可能か否かは結果の問題であって、そこを目的にするとチープな研究しかできない気がする。というか、本当に価値ある応用なら企業がお金と人力を割いてやるべきだし、大学教員が応用応用いってるとチープに見える (ただし、まだ応用まで行き着いていないこれからの分野はもちろん例外。そういう研究こそ大学でやるべき)。

結局、自分のやりたい研究をする、これ以上のことはないんじゃないのかしら、という当たり前のことを再認識する今日この頃でした。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。