FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困ったこと

2015/01/12 22:36
日本の科研費制度上、3月末までに科研費を使い切るかもしくは繰り越し申請をしなくてはならない(繰り越し申請は確か前年12月までとかだったような記憶が)。しかも繰り越せばなぜか値下げされるという、暗に"3月末までに使い切ってね"と言わんばかりの制度であったりする。

今、採択された1本の論文、採択されそうな2本の論文の掲載料は合わせて100万円を越える。トップジャーナルを除き自分の研究分野ではオープンアクセスのジャーナルがいまや標準となってしまい、オープンアクセス以外の雑誌は魅力0といっても過言でない状況になっている。T大学の科研使用期限までに果たして掲載が決まり、掲載料を払うことができるのだろうか…。せめて3/10くらいまでに領収書が届かないとしんどい。最悪なケースは、3/30くらいに掲載が決まり、前年度の領収書は払えません、と言われることである。まあ、そんな先のことは不確実性が高すぎてどのみちわからないので、とりあえず今できることを精一杯やろうと思う。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。