スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふむ

2012/05/31 20:13
書類を書き終えて魂が抜けきったような感じになるかと思っていたけど、オンゴーイングの研究が走ってたのでそうはならずに済みそう。
これ以上のモデル研究はないだろう、というくらいの結果は出せそうな気がしてきた。
あとは、イントロ。
いかに身近な例で、いかに意味のある、いかに面白いイントロが書けるか。
これが書けたらいいジャーナル狙える。
いい研究ってのは続きをやりたくなるもんなんだなあ、という気もする。
いくつかやってみたい発展もある、といってもできるかわからんし、まだ構想も甘いんだけども。

じっくり詰めていきたい。
これにインパクトのある行動実験も加われば、鬼に金棒。
といっても、それを思いつくのがまた困難ではあるんだけど。
スポンサーサイト

ふう

2012/05/30 23:04
昨日、ようやく書類書き終えて提出しました!
しんどかった…。これで晴れて自由の身だ。
書類にコメントくれた人達に一人一人お礼回りしないとね。
お礼参りだと危ない意味になるけれど。

昨日はゆうこと酒を飲み、と言ってもゆうこは飲めないので1人で夕方から飲んでました。
土曜はいたやんと昼から飲むし、楽しみだ。
しばらく酒飲み続けそうな予感。
ちゃんと運動しないと太る一方だね、これゃ。

うへ

2012/05/27 20:01
火曜日に学振の再提出&基礎特研書類の提出の予定です。
書類読み直すのも明日、明後日くらいだ。
学振はどうもしっくりこないところが一カ所あって、そこは基礎特研の受入先PIからのコメントにより劇的に改善された…ような気がする。ちょっと改善案を採用するかどうかは周りの意見を聞いてからだけど。どうも自分の書類の内容に特化しすぎており、善し悪しの判断がイマイチ鈍っている。
まあ、とにかく感謝感謝。

もう直すところはないでしょう、きっと。
あとはマイナーチェンジをちょこちょこ行って、それで提出します。
長かった。2ヶ月半くらいか?コツコツ書き続けて、残り1週間くらいでガーッと集中した感じか。
旅行どこ行こう。

ぐへ

2012/05/25 21:13
月曜日に学振の書類提出してきました。
その夜、火曜の夜と飲み過ぎたのか水、木はあまり集中できず。
それでもまあ無難に基礎特研の書類を仕上げる。
そして今日、受入先PIに書類をメールしてみた。
そりゃ俺だってさ、スペースのこと気にしなければいくらでもいい文章書けるっつーのね。
いかにスペース内に文章を収めるのが大変かって、まあみんなわかってることか。

学振もまだ差し替え可能ということなので、これから差し替えます。
おそらく今の点数が100とすると(何点満点かはおいておいて)、105くらいの書類には差し替えられる気がする。
もう劇的な変化はないけど、微妙なケアレスミスを無くしてより完璧な書類を、ね。

個人的にはこれ以上の書類はないだろう、っていうくらいの書類にはなっていると思う。
今日この前採択された論文が公開されて、これまで業績も積み上げてきたし、これからの研究も予備実験といいつつほぼ完成している内容でハイインパクト狙える内容だし、そこに実験くっつけてモデルの検証と応用、もうこれ以上の書類はないだろ。というかこれで落ちたら泣く。さすがに進路考え直す。基礎特研の方は落ちてもいい。学振だけは通ってほしい。

あたまいたい

2012/05/19 20:32
イントロごそっと変えた。
2パラグラフでブツギれていた感があったものを、シームレスにつなげた感じ。
イントロから躓かれると合うとだからね。

あと一箇所気になるな。
まあ、今のままでも問題ないのだけど、何というかまだ改善の余地があると思う。
直せるか…?
明日印刷して明後日提出だから結構しんどいな。
まあ、可能な限りもがき苦しもうと思います。

うにゃ

2012/05/15 23:18
今日のゼミの参加は義務じゃないですってメーリスで回ってきたので参加しなかったら、なぜかやたらと目の敵にされた今日この頃です。就活における私服でOKもそうだけどさ、言いたいことストレートに言わないのに、いざ言われた通りにすると怒ったりこっちに不利益をもたらす人とか文章とかセミナーとか受け付けないっす。

で、ここにきて自分の文章のあらがたくさん見え始める。心が慌ただしくなってくると文章を眺めるレンズも変わるらしい。さらにクリティカルに変わりそうだ。この変わるのがいい方向ならば言うことはない。が、自分で読んですんなり読めればいい方向に向かっているということだろう。

てか学振結果が10~11月までわからないとかいう生殺し状態を何とかしてくれ。
一回12月末までわからないとかいう謎な現象も起きたしな。
こわいこわい。

うお

2012/05/10 22:03
やっぱり少し研究テーマ被ってるっぽかった。Cambrigdeのグループと。
で、めっちゃ熟考してたんだけど、そもそも俺の着想は間違っているような気がしてきた。
いや、クリティカルに違うわけではないんだけど、少し違う。
少し方向修正すると、被ってはいるんだけど、ある意味被ってる研究も包括していっぺんに説明できるかも。
ただなあ、少し方向修正してしまうと、完全に先行研究と着想が被ってるんだよな。
まあ、論文を通す意味では被ったほうがいいのかもしれないんだけど。

今回のモデルは結構がっさりと再現できそうなんだよね。6個のモデルくらいは包括できそうで、それでいて新しく再現できる現象もあるし、もしかしたらもう1個重要な現象も説明できるかも、というところ。
結構この研究結果に人生かかってるような気がしないでもないだけに、これまた人生かかってる学振の時期にこんなタスクふりかかってくるんじゃないよって少し怒りたい気分ではある。

本当は野崎研に学振出したかったけど、T大→T大はまずいっぽいし仕方ないよね。

ふう

2012/05/07 21:52
研究倫理に関する説明会、とやらで柏に行かざるを得なかった。
…交通費+時間を返せっていいたくなるような説明会だった。
うんうん、色々ツッコミどころ満載だったけど、簡単にいえば「人のアイデアパクったらダメだよ」ってことを言いたかったらしい。

まあ、言われなくてもね。

てか、こういう研究のことに関しては学生に講義しても意味ないからPIを指導してあげたほうがいいと思うんだよね。

うあーーーーー

2012/05/06 21:11
さっき野崎さんからメールが来て、「Cambrigeのグループが同じようなモデル研究を発表してました」とのことでした(´;ω;`)。
シクシク、と思ってそのAbstractを読んでみた。
確かに似ている…ような気はする。
似ていない…ような気もする。
正直「同じようなモデル」と言われるほど、俺のモデルはしょぼくないと思うんだよね。

SfNは別のネタで発表しちゃうし、これはこまっちんぐな状況ですわ、多分。
うーん、何というか、実はあまり気になっていないんだけど、野崎さん的には同じようなモデルっていうし…。

うーん。

ぐほ

2012/05/06 13:28
GWはほぼ完全なるひっきーでしたが、おかげで学振書類が進んだ。
4月にちゃんと遊んだおかげで禁断症状は比較的軽めで済んでおります。

書類1枚目の2パラがイントロなんだけど、結構面白い感じに仕上がったと思う。
これは文句ないだろ、多分な。
あと2週間。もう1STEP化けるかどうか。

学振、基礎特研終わって、6月の初旬~中旬は遊ぶ!
どっかに一人で旅行行ってきます!
JALマイルと楽天ポイント駆使して、交通費・宿泊費は実質タダにして3泊4日くらいどこかで過ごしてきます。

よし

2012/05/04 20:37
多分クリティカルな変化を1段階起こせた。
というか、かなり自分では良い感じだと思っている研究も1段階進んだ。
あと2週間、書類はどういう内容に変わるのか。
かなり飽和してきた気がするのだけれど、まだまだ限界は先にありそうな気がする。

基礎特研も書類書かなきゃな。この流れなら結構いけるだろ。

ふう

2012/05/03 21:31
これは結構ドラスティックな変化を起こせたのではないだろうか。

ただ、これで到達度はまだ70%くらいだな。
あともう1STEP上がる必要があるだろうな。

正直、結構納得がいく書類に近づきつつあると思う。
俺の感覚で納得がいく書類が書ければ、自ずと結果はついてくるだろう。

学振と基礎特研、両方出すと双方に連絡したらネガティブな反応をされてしまった。
人生かかってるんだし保険かけるのが当たり前だと思うけど、ダメなの?と思ってしまった。

まあ、いいさ。俺は自分が生きたいように生きるよ。少なくともあと5,6年は。

うげ

2012/05/02 15:42
全て内容を一新して書類を書きたいんだけど、頭固いせいか一新できねえ。
つーかやりたいことは定まっているから、一新することは本当に難しいです。
DCの書類読んでみたら、よく書けている部分と書けていない部分とに見事にスプリットしていて、よく書けている部分は今書いていることとかなり似ていてビビった。
成長してないってことか…。
いや、さすがにロジックの展開とかはマシになったし、伝える力は大分マシになったと思う。
内容の重厚さも段違いになったと思う。

うわー、あともう20日きったし、何だかちょっと焦るね。
ほぼ完成形だからもう全然大丈夫なんだけど、何というかクリティカルな変化を起こしたいような気がするんだよ。
どうすればいいんだろうね!
論文もちょっと似た内容のを読んだ方がいいよね、きっと。
大分関係ない内容の論文ばっか読んで気分転換しているのがよくないのか。

うーん。

2012/05/01 21:48
水泳平泳ぎの金メダル最有力候補の方が突然死された、というニュースをたった今知りました。
若干26歳。
初の金メダルに胸躍らせる中での死去とか、無念さは想像を絶する。

人間いついなくなるかわからんね。
いついなくなってもいいように、後悔はしないように生きよう。

今は職探しに翻弄してるけど、落ち着いたら将来のこと考え始めよう。
最低でもあと五年くらいは研究したいな。

その後は運良く職見つかればいいな。
そのためにも、コネ抜きで、実力のみでトップジャーナル目指すのが合理的だろう。
 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。