スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぐげ

2007/11/30 23:30
 シミュレーションうまくいったどー。と思ったら実験2が説明できなかった。うにゅにゅ。どこがいけないんだ。わからん。わからん。わからん。わからん。時々エクスプロージョンするし。なぞなぞなぞなぞ。

 ぐほ。誰か救いの手をって状態です。というよりこれ上手くいったら結構イケテルと思うので、出来なくても卒論は書きまする。
スポンサーサイト

せ、せんせいが

2007/11/29 23:03
 連絡くれないよー。げほげほ。
 連絡くれなくても俺は困らないんだけど、神経回路学会の人達が困ると思うんだよねえ。人に迷惑かけてると思うと、かなり罪悪感。この前柏に行ったら、早く終わらせたいのはわかるんだけどね。とか言われたし。んなことは思っとらんわ。ひとに迷惑かけるのはいかんと思うんですよ。

 シミュレーションしゃあないから微分方程式系にカルマンフィルタを合わせることにした。「実験結果は離散的でしょ」とか言われそうだ。勝手に言ってなさい。と反論しよう。

れ、れんらくが

2007/11/28 23:35
 こないにょん。先生は忙しいのか適当なのかよくわからん。11月いっぱいが締め切りだったのにねえ。さめじまさんも可愛そうだ。俺が悪い事になってたらちょっとショックだなあ。
 まあ、別によいです。人にはないものあるものそれぞれですから。
 でもやっぱり気になるよねえ。。先生から連絡来ないうちに全て仕上げるか。それしかねえよな。

 実験データはN=8くらい。十分だな。多分。

ぐひょ

2007/11/26 00:01
 カルマンフィルターの良い本ってないのね。がっかりだよん。しゃあないから先行研究で使えそうなのからヒントを得た。やっぱりカルマンフィルターで突き進もう。うまくいかなかったら行かなかったでいいや。頑張ってみやしょう。
 あと五人とって3人分くらい有効データが入れば7人。まあまあかな。実験2にあと五人くらい。これで決まり。

ぐは

2007/11/24 23:26
 ASCONE講義録修正第一弾を送った。まあまあ大丈夫だろう。はじめに、とおわりに、以外はちゃんと書いた。はず。論文の書き方の勉強になるから頑張ろう。

 カルマンフィルタのシミュレーションが本格的にうまくいかない。てか数値的最適化って何?時系列の教科書でもっと丁寧なのないのかなあああ。いくらなんでも適当すぎるだろ。

 あー。あと二週間後に岡田せんせいの前で研究紹介せないかんのに。どうしましょ。隠れ変数の推定にするか。

 あーもう。ねみゅいのです。

ぐぼぼ

2007/11/23 22:36
 すいやせん。ぼくはただ今自分のことで手一杯です。さいとうさんものすごいお世話になったのにゴメンなさい。

 ASCONE講義録が思ったより重大な任務である事にようやく気付く。明日、訂正第一弾を岡田先生に送らんと信頼度が0になります。あたふた。

 カルマンフィルターのシミュレーションプログラム書き終わるこれまた再来週までに詰めないと岡田先生の信頼度ががた落ちです。

 信頼度がどうこうより、自分が納得するまで頑張ります。今年で死んでもいいくらいのつもりで頑張ります。多分。さすがにまだあの世に行きたくはないな。

 昨日日記にはかかんかったが、もりっく結婚おめでたう。

不可思議

2007/11/22 21:55
 今日はもりっくが被験者をやってくれた。ありがとう。感謝感謝。
 ほんだーつばきーもりかわといまよしが今のところスタンダードなデータかな。他は色んな因子があってちとデータとしては使えないかもしれませぬ。
 昨日、今日とで被験者を5人追加。ありがたや。念のためあと5人くらい欲しいな。岡田先生の前で発表した後にまた集める事になるかもな。

 てか論文を書く時間も念頭に計画たてなきゃ。正直、もっと深く実験するのは後でもいいんだしな。

 今はASCONEの講義録作成だ。神経回路学会誌にどでかく載るからこれまた大変じゃ。

つばっき

2007/11/22 00:59
 今日は椿さんに被験者をやってもらいますた。同じ身体コースの人なんですが、高校の同級生だったらしいんですが、お互い去年まで存在を知らなかったという事情です。ぼくはレアキャラだったのでまあ仕方ナス。

 椿さんのデータがスタンダードになりそうだな。やっぱりナイーブな人で集めたいなあ。今までは少し偏ってたから必死こいて被験者集めますわ。いまよしのかみっぷりはなんだったんだろう。

 いや、スタンダードもくそもないあ。パラメータの違いによってなにか言えないかな。やっぱりモデルが欲しいな。

うごうご

2007/11/21 00:28
 今日は柏に行ってきました。ASCONEという学会の講義録を作成したのですが、まだまだ論文調になっていない、とのダメだしを受けました。それにしても柏の先生はつくづく面倒見がいいんだなあと思いました。
 井の中の蛙状態ではいかんですよな。ぼくは大海を知らない状態です。そんなんじゃあかんな。
 今の卒論をpaperにするにはどうするべきかを考える。何が必要か。被験者の人数が足りない。それはある。他には何だろう。やはり具体的なモデルがない。カルマンフィルタのようなモデルを仮定するか。MOSAICを持ってくるよりは容易に書けそうだ。
 12月中旬におかだ先生向けに研究発表することになった。こわいのう。しょぼいのはわかってるだろうけど、その中でも何かを見せたいですよね。カルマンっぽくないんだよなあ。うーん。。

ふげ

2007/11/19 22:38
 今日は二人有効データを獲得。プログラムもまた改善したぜい。もっとキレイに結果が出るべ。あと二人は最低でも欲しいな。
 その後にもう一種類くらい実験を考案しなくては。もしくは野崎先生は分散をモデル化したらどうかと言ってたな。確かに。分散というか時系列モデルを作れるかな?うーん。あんまり魅力がないなあ。
 やっぱり計算論をやる身としては、脳がどんなブラックボックスかを知りたいですな。入力をちょちょいといじって、あとはどうするかだな。

まっどらぼ

2007/11/19 00:29
 昨日の夜から地獄のようにMATLABと格闘してた。疲れたー。体力のないぼくちんは、パソコンと格闘すると目が疲れて頭が痛くなりダウンしてしまうのである。でも今日は1時間ほど横になってたら体力が回復したので、プログラム書き上げた。
 あーホントに格闘した。閾値でカットしてるはずなのにデータが大荒れしてるとか、明らかに僕がミスをしている部分を書き直した。ついでにMファイル使ってキーボードでちょこっと打てば、グラフとデータの保存を一発で出来るようにした。いまだにキーボードからのキャラクター列を、どうやってファイル名にするのかわからない。でもしゃあないからuisaveで逃げた。

 これであとはデータをとるだけー。昨日調べたら有効データがまだ二人とかおそろしい事態なので、被験者集める。
 陸上部の人達はおそろしくこの実験には不向きだということがジャイアント平原でわかったので、別のツテをたどりますわい。
 平原は仏データではなかった。てかデータとして使っちゃいけない漢字である。いまよしは神であった。

おーまいがー

2007/11/17 22:34
 新宿に家族で行ってきました。ご飯食べることが目的だったんですが、なぜか洋服を買ってもらいました。なんでだろう。誕生日のプレゼントでもないのに親に物を買って貰うなんて10年ぶりくらいです。ありがたやありがたや。

 卒論が段々せっぱつまってきた気がします。実験もしたし、書こうと思えば書けるんだけど、光る解釈が欲しい。予想も的中したし、モデルもある程度見えたんだけどもう一歩踏み込みたい。論文読み途中。何本読んでも足りないんだろうけど、あと三本は少なくとも使えそうな論文がある。

 どうしたらいいのか迷いますな。とりあえず解析はすぐ終わるから、そこから何をたたき出すか。

ぐは

2007/11/16 23:24
 来年ゆにくろさんから福袋が出るみたいです。SHIHOさんと黒田ちえこさんがセレクトしたやつが。欲しい。レディースだけど。着れないけど。別にいいもんね。買おう。

 そんなことはいいんですが、この前、というより大分前、江川卓さんが無茶苦茶いいこと言ってました。備忘録も兼ねて書いておきます。
 ジャイアンツから放出された選手がトライアウトに臨みました。その選手はピッチャーです。成績はプロ通算1勝。トライアウトの結果はまだわからなかったのですが、少なくともトライアウト当日は連絡が来なかったという状況です。そこでの江川さんのコメント。正確ではないけどおおよそは合っています。
 「その選手はプロで1勝をあげました。これはとても誇れることです。ただしプロで1勝したことを人に話すだけなら、それはただの自慢です。プロで1勝したという事実を自分の胸にしまうことで、”俺はプロで1勝できたんだから何でも出来る”という自信に変わります。是非自信にして頑張って欲しいです」
 実にいいコメントだなあと感じました。自慢と自信は紙一重。でも価値も重みも全然違いますよね。いや、本当にスバラシイ。これは参考になりました。

ピースぃー

2007/11/15 21:46
 非常におねむな一日でした。今週は実験たくさんやらなきゃだったからなあ。精神的にも肉体的にも脆い僕にはタフな一週間でした。今日明日と他の人が実験室使うので僕はお休みです。腰壊したし。ブロークンヒップです。

 とりあえず日曜日までに論文ちょこっと読んで、お勉強して新しい実験を一つ考えようかと。もう少しでおもろいことがわかりそうなんです。卒論本気で考えると面白いです。あと一つ、二つで何かわからないかなあ。

 来年以降も楽しみです。ハードウェアレベルやりつつ物理のお勉強。計算論やりたくなったら本郷に通います。

うへ

2007/11/14 22:46
 今日はジャイアン、いまきち、平原が被験者をしてくれた。ジャイアンは。。すごいスポーツマンでした。スポーツマン過ぎる人はちとこの実験には不向きであることがわかってしまったw。ジャイアンは陸上している姿がホントによく似合う。
 いまよしは神的なデータをたたき出してくれた。ホントに無心でやってくれたみたいだ。神。神。
 それに次いで、仏データを平原がたたきだしてくれた。仏。仏。二人ともありがとう。そのあと二人と飲み。こだわり屋は案外おいしい。料理が。今度もりかわとかと行きたい。

 最近人妻さんが卒論データの相談に乗ってくれます。ありがとう。

 最近は感謝感謝です。

 れいこさんありがとう。また遊びましょう。

おわ

2007/11/13 21:52
 今日はまえさことゆうこを被験者にして実験。まえさこはキレイに結果が出たけどゆうこは最初10回と最後10回がまずい。まあ、本実験とプレは最初の5回を切ればいいか。これは元から切る予定だったしいいっしょ。
 やっぱりANOVAで。でもANOVAだと”違う”ことはわかるが、何が違うかはわからんか。いや、でも違ければいいか。
 統計ってのはスバラシイ手法ではあるんだけど、難しいです。
 少し好奇心がわいたのでもう一つ実験するかな。誤差の大きさが何かにかかわってるきがしてしょうがない。

おちゃめな元春日さん

2007/11/12 23:51
 元春日って書くと力士の名前みたいだね。
 今日は春日さん(森山さん)が被験者してくれましたー。ありがたやありがたや。でも彼女は変わってますなあ。ターゲット2を狙って下さいって言ってるのに、明らかに真反対のターゲット狙ってるし。グラフおかしいことになってるし。でも結果は出たので良かったです。また、貴重な意見も聞けたので、実験その2をやることになりました。何人か追加して実験するか。確かに俺の仮説が覆る可能性が。おそろしやーおそろしやー。

 うん。確かに本郷にいるメリットもあるんだな。運動学習、運動制御について話せる人々がいるんだ。それは重要だな。柏にはそのメリットはないね。でも柏には理論について聞ける人々がいる。そのほうが俺には大切なことだな。ディスカッションしたくなったら本郷に行くか。まあ、でも実験はしないからなあ。ま、来年にならんとわからん。

にょへ

2007/11/11 20:36
 そいや実験のデータ解析間違ってた。明らかにarctanの値がでかすぎたのでもう一度解析してみた。それでも結構意外な結果ではあったのだが。本当に解析が正しいかちと不安だから、またもう一度やってみよう。

 正直プログラム組めるかとか、ほんとに学習起きるのかとかは不安ではあったが、行けそうではある。しかも理論屋的に結果を予想していたが、結構思ったとおりです。つってもまだ浅い予想しかしていないので、もう少し詰めなくてはなんだが。

 でも人間対象の実験はつくづく難しいと思う。なんとなくだけど。まあ、脳ー身体システムを一つのブラックボックスとして扱うので、楽してるというと楽してるんですけど。逆にブラックボックスの同定がきついってのが最大の欠点だよねん。

 明日、被験者第一号を用いて実験を行います。上手くいったらいいなああああ。

ぐふ

2007/11/11 01:39
 今日は身体の飲み会でした。うん。自分変わったわ。いや、正確にはちゃんと自分と向き合えるようになったってことか。
 今まで楽しいと思いこんでた話とかおもろいとも思えんし、逆に興味なかったこととかおもろいと思う。何となくマジメな人を拒絶して、やわく生きて世間的にはおもろい方へ突っ走ってたなとも思う。でもそれは生きていく上では楽だけど、自分の本性ではなかったんです。
 ぼくは自分がけなされるのはイヤだし、人をけなす時もあります。でもやっぱり人をけなした後ってなんらかの後悔が残りますわ。人を傷つけて笑いをとる人もいるけど、それって別になんもおもろくない。僕も含めて人をけなして笑ってるアホちんも、やっぱりかわいそうな人なんですよね。
 なんだか世の中がおもろいと思うことって、ほんとにおもろいんですかね?人間ってどういう時におもろいって思うんでしょう。心からおもろいって思う時っていつなんでしょうかね?
 って今日思いました。誰を指してうんぬんかんぬんというわけではないんですが、自分が留年して社会人を止めたのは正解だと強く確信します。早く退社することとか、ものすごいお金貰うこととか別にぼくにはおもろくないです。はよ退社して余った時間や、稼いだお金だって使い方次第です。ですが、やっぱり早い退社時間や巨額の年収を自慢しているようではその人、その仕事に魅力を感じません。去年までは感じていたんでしょうが。
 東大卒というレッテルは非常に強力です。それは紛れもない事実です。けれど、それに振り回される人が多いことも事実。えらい会社に入ったってレッテルに見合うほどの中身がないと、ただのもぬけの殻ですな。
 僕の日記を読んでくれる人達は、いい意味で変わり者ですよね。自分でしっかり考えてる人達が多い。だから僕は適当に頭に浮かぶ文章を書き連ねても、皆は各自の意味で咀嚼してくれるだろうと安心できます。

 自分は浅はかな人間ですが、深い人間ってのはどこかで違うと思います。浅い人間はついつい甘い道に走りがちですが。少し色々書きすぎましたね。人に伝えたいことは10割書くと逆に伝わりにくいこともありますよね。個人的には行間が全て埋まってる数学の教科書とかは、あまり伝わってくるものがないのですが。僕も皆様から色々学ばせていただいていますので、感謝の気持ちを表し、〆させていただきます。ではでは。

ニョッキっき

2007/11/10 00:14
 いつも思うんだけど、たけのこにょっき、にょっきっき。のにょっきっきは、ポンキッキのパクりだと思う。

 そんなこんなで無事にプログラムは解決しました。プログラミングではなく、実験設定上どうしても生じるエラーがあるのです。それを解決するプログラムは書けないので、少し付け足してアナログで解決します。つまり1試行毎にマウスをカチカチクリックするしかありません。実験者は暇かデータ解析しているはずなのに、僕は被験者の横でカチカチマウスを押します。なんて地味な役割なんだろう。

 ひとまず完了。自分を対象に予備実験したところ、キレイに結果がでました。結構意外な結果でした。でも僕は運動学習やマニピュレーターにナイーブではないので、被験者の皆さんのデータを見ないと何もいえません。でも今日は色々上手くいってよかったです。ちょっと楽しみです。解析法を今から考えてます。ttestでもいいんですが、それだけだと何もいえないのでANOVAかPCAを試みようかと思います。多分PCAです。

 最近、ホームに着くたびに電車が発車します。電車運がない今日この頃。

めらんこりー?

2007/11/08 22:43
 スイッチの切り替えが上手くいくときと上手くいかないときが…
 思うようにならないと時々すんごくやる気が損なわれます。逆に思うように行くと、すんごい加速します。のせるとやる気になるタイプです。
 なんて就活でいうと落とされますな。てか結局就職活動って仮面かぶって面接に行って、うまく仮面かぶれた人が受かるようなもんなんですかね?よくわかりませんでしたが。僕は正直に言い過ぎてた気もしますが、やっぱり嘘もつきましたわ。

 昨日の読売いわく、日本人の考え方は帰納法、韓国人の考え方は演繹法らしいですよ。本当かは知りませんが。

あせあせ

2007/11/07 23:26
 とりあえず自分を対象に予備実験。いかんせん、これは結果がでなそうでごわす。しゃあないわ。最も恐れているat randomになりそうな気配。それならそれでええわ。どうなるこたやら。あはあは。
 でもプログラミングに欠点を発見した。どうしようか。しかも機械とかプログラミングとかの欠陥じゃなくて、実験の性格上致し方ない欠陥。しょうがない。もう一個プログラム書き加えるか。
 MATLABでの解析も一通り出来そう。何も問題はない。あとは結果が出るかどうかだけである。出なかったら出なかったでそれが真実なので包み隠さず公表します。

Short Stories by Edgar Allan Poe

2007/11/06 21:43
I've not ever read the Edgar Allan Poe's.This is the first time to read his for me.His stories are very misterious,and attract me.Especially,The Gold Bug was the most interesting one in this book,because it includes the simple "code",which excites whomever likes mysteries.

I'll read the Agatha Christie's next time.I love hers.

困ったちゃん

2007/11/06 21:35
 僕は体力がありませんわ。陸上しなくなってからなくなったのか、もとからないのか。ようわからんが、とりあえず体力がない。昨日は色々あってバタバタして、今日は楽しんだんだが、帰ったらバタンキュー。駅から家までの記憶がない。しょうがない。ゆうこさんありがとう。

 やっぱり時間は厳守しなきゃだよな。人に迷惑かけるのもあるけど、何より色んな意味で自分が損すると思う。って昨日大学行って思った。何があったわけではないんだけど。

 ねむい。

ぐは

2007/11/04 22:40
 夜駒場にて走ってまいりましたー。まず30分かけてチャリで駒場に行くだけで既に酸欠状態でした。これはしんどい。で、ふらふらしながらチョびっとアップして流し。で吐きかけたので帰ってきました。帰りは意識が朦朧状態でした。久しぶりすぎて吐き気が…

 これから少しづつ練習します。でないとザ・メタボリックになってしまう。しんどいよん。

 分配関数がちょっとわかった。

おら

2007/11/02 13:48
 被験者8人ゲット。第一段階実験には結構充分な人数だ。ここで結果が出そうだったら補充して同じ実験、結果の解釈が二つに割れたら第二段階を別の人達にやってもらおう。プログラムが動いてちょっとご満悦だったけど、大変なのはここからです。特にbehaviorしか見ない実験では解釈が腕の見せ所なのです。

 ぼくは誉められると非常に調子に乗るタイプだと気付きました。一瞬くらいは調子にのっても、気を引き締めることを忘れずにいきます。そうでないと打たれ弱い人間になってしまう。

 日ハム残念です。首位打者のイナバさんが封じ込められたのか打てなかったのが、打線がショボかった原因の一つだと思います。ロッテを下したからには優勝せいやって思いました。ロッテにはしっかりした抑えが必要。来年誰かとるしかない。先発は今でも充分だけど、更に成田高校のルーキー君と大嶺あたりに期待。来年はロッテです。きっとね。梨田ファイターズも応援したいけどね。
 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。