スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうべ

2006/02/27 21:42
神戸に行って参りました。朝8時半に家を出て夜9時前には戻って来るというまるで出張サラリーマンさんみたいな強行スケジュールでした。
あしっくすは。。やってることはJISSみたいでものすごく楽しそうなんですけども。。なんとなく、いかんせん質問とか聞いてると周りの頭脳レベルに大問題がありそうで。。でも結局三人程度でしか就職出来ないから皆それなりに賢いのかなあ。
で、神戸空港に向かうポートライナーから見る景色が良かったです。青空と夕焼けの境界線がくっきりみえて、雲の合間からは木漏れ夕日が輝いていたのでついつい見とれてたら写メを取り損ねました。
何気に移動時間のほうが全然長かったわけで、本を大分読みました。博士の愛した数式は中々絶妙な本で、特に感動というわけではないんだけど、「この小説のアルケーは数である」。「万物のアルケーは数である」と唱えたピタゴラスの偉大なお言葉を拝借。素数は美しいというのは元から共感。素数が無限個存在することを証明された時は幼心に感心したものじゃわい。
スポンサーサイト

死んでた

2006/02/26 23:38
昨日は江戸川に行って、そのあと家族の集まりとかでおこちゃま三人を相手にしてたり、中野に買い物に行ってたら色んなストレスやらなんやらと相まって頭痛を引き起こしダウン。すげえ辛かった。なんだか最近からだの不調が悩みですねー。ストレスたまってんのかなあ。。
で、今日は一日中ひきこもってエントリーシートを書いてました。結構会心の出来なのでこれはキタね。書くネタには困らないのでそれなりの大学生活を送ってきたんだなと実感。ただもう一押し欲しかった気もするなあ。バイトもう一種類やるとか。スタバでバイトしたいけどそんな時間はないなあ。明日はあしっくすのセミナーのためにむざむざ神戸に旅立ってきます。今話題の神戸空港を帰りは使うのでその有意さをしっかりと味わってきたいと思います。でも神戸空港は実際いるかどうかは難しいところで率直な意見としてはいらないでしょう。関空に着陸する飛行機からはしっかりと見て取れるらしい。要はその程度しか離れてないのね。しかもフェリー便で直通してるらしいし益々存在意義が問われるね。一県一港制でしょうかねえ??とにかく明日は神戸です。

そういえば

2006/02/24 22:31
適性試験の結果。

『パフォーマータイプ』

さまざまな場面で精力的に動くタイプです。
ルールを守り、成果を出すことができるでしょう。
努力を怠らないことと同時に、見本となるよい先輩や上司を見つけ、
実力をつけていきましょう。

だそうな。病んでる日記だけを書いてもどうしようもないので一応こんな結果がでました。俺精力的だっけ??ってもの凄く疑問。それ以外はまあ。。合ってる??

後悔だけはしないようにね。逆切れしちゃだめだよ、自分。

悪い癖

2006/02/24 22:25
今日は学科のお疲れ会でした。俺の悪い癖なんだろうな、とは思うんだけど、三週間くらい皆と会わなかっただけでなんだかもの凄い他人のような感じがしてしまった。なんだろう、よっしーと卓球したこととかきいろくんとかお嬢とかまいさんとかと鍋したこととかジャンプ事件とかなんだか夢だったんじゃないかって感じる。正直今回行くのも内心はばかられてたし。自分でも何でそんな風に思うのかはよくわからないんだけどね。やっぱり病んでるんだろうなあ。といってもテンションの波の一番下の部分が今日だったのかなあ。。でも皆で集まるのはもう数知れないしもうちと楽しみたかった気はするなあ。
ばるこさんにゼミ一緒にとろうよとかいいながらあんまし大学に行きたくなくなってきたなあ。あー病んでる病んでる。病みすぎ。精神的支柱が必要。鏡に映った自分みてすんごい疲れた顔してるなって思う。いっそのこと大学院進学を決意すれば肩の荷もおりるのになあ。適当人間なのに真剣に考えるから疲れるんだよな。もうちと適当に考えよう。

あーあ

2006/02/23 21:39
今日は朝からなんだか本を読んでました。とりあえず家にあってまだ読んでない、もしくはもう一度読みたい本を引っ張り出してきて読書中です。今は武士道を為末さんの影響もあり読んでみています。読みにくいし。でも面白いけども。そのあとはとりあえず河合せんせのハムレットの本が面白いので読もうかと。
で、今日はお久しぶりに木曜の部活に行きました。でもちとリズム的な問題で木曜はやっぱりウエイトだけにさせてもらいやす。新しいスクワットはいいかも。でも俺の知ってる人たちは60kg程度でこれやってるみたいだけどそれじゃ意味ないと思うなあ。とりあえず練習日記参照。
ベネッセの説明会が満席なんだけど、強行突入しようかと目論んでいるので、誰か就活組でベネッセ興味ある人なんていないかなあ??キリン以来の説明会強行突入なのでドキドキです。
なにげにもう三月に入ってシーズンイン。とりあえず緒戦は東大記録会で六大である程度目覚しいタイムをたたきだそうかと。この感触ならあるいは。。って感じですかね。

うんが

2006/02/23 00:33
今日は朝から練習。で、マッサ。マッサしてもらうお金が本格的にないのでどうしようかしら。アイム貧乏。で、今日はゆうこがうちにきました。結構本格的に就活始まってるなあって感じです。今日はドライカレーを作ってみました。大量に作ったつもりがすぐなくなりました。残念。
で、そろそろ講談社のエントリーシートを書き始めました。集英社のは今思うと相当幼稚な感じだったので多分ダメでしょう。でも集英社ももうワンチャンスくれるならばなんとかなるかも。というわけで相当な倍率ですが、諦めずに最後まで頑張ってみます。でも就職浪人だけは避けたいので、逃げ道は確保。かっこわるいですけど。確かにかっこわるいなあ。でもこれが大学入試とかの3倍程度なら逃げ道作らず追い込むんですけど、倍率が三桁とか下手したら...って感じなんで逃げ道確保です。ださいけど耐える。

あー

2006/02/21 23:59
何だか最近江国かおりが好きなので新潮社にエントリーしようかと思ったら終わってるし。早過ぎですから。確かに最近までモラトリアム大学院生を狙ってた俺がいけないんだけども。あしっくすの開発のことやどう面接を乗り切るかを先輩方に教えてもらった。確かにって感じだったしまたこれからやっていこうと思っていたことを言われた。説明会いってないのが痛いなあ...学習研究会やらベネッセやら講談社やら。今から説明からやってくんろ。てかこんなに実名ばんばんだしていいのかなあ??てか最近就活記事しか書いてなくてすいません。

で、部活はようやくスピードアップ期に突入。これからはしっかり元のサイクルで練習しようと思います。ちとサボりすぎました。で、今日は合練の後に俺の走りの検証やらをしてもらいました。インドアは確かに遅かったけど何かおおばけする前の前兆のような感触だったのはどうやら間違いではなさそうだ。ただ前兆で終わったら意味がない。こっからいかに飛躍するかだね。

確かに

2006/02/21 00:09
たろうの人間に慣性はありえないってのはその通りだねえ。昨日どうせなら200にエントリーしときゃよかった。そしたら課題の内容も変わってきたかもなのに。とにかく今は一つ一つやっていくしかないね。色々と。これから多忙になってあんまり練習できないだろうけども質でカバーしていきたいものだ。
で、今日は新たに一社追加。エントリーシートが来週までで内容も集英社並にきついので頑張って書こうかな。月陸出してる会社です。てか講談社ね。とにかくこれからは、スポーツに関する仕事が第一。出版に関するのが第二。受験書が第三希望。で進めていく予定です。でも出版社は大手はレベル高いのでダメもとで。当然諦めてはないですけどね。
うーん、今年はホントに未来の展望が予測不能だ。今までは大体予測どおりの人生だったけど、こっから先は未知の世界。でもこっからのほうが人生長いんだよねえ。来年の今頃はなにするひとぞ。楽しみと不安が折衷するような気持ちです。

ダメでしたが...

2006/02/19 20:18
インドアはさっぱりでした。去年と全くの同タイム。まあ、仕方なし。というか今回はタイムの出ない要素が揃いに揃ってたってかようは自分の不注意なんだけども。とにかくもう一度しっかり気合注入にはよかったのでは??くらたくんと一緒に一からやり直しですたい。
で、去年と同タイムとはいえ、なんだか疲れなかったんですよね。ようはアップ不足かな??とも言えるけどもあっこからそのまま200走れって言われたら出来そうだしあの動きはまずは長い距離から効果が表れそうだ。確かに京大のしらかたも似たような感じの動きで短長が速いしそうなのかも。とりあえずこれからまきなおしですね。
で、観戦してたら頭痛くなったので帰りました。

緒戦

2006/02/18 22:02
明日はインドアですな。遠いいし朝早いし100mじゃないしいいところは特にありません。でも一応でます。なんとなく。ここ一週間でスピードがあがったのか謎ですがまあこれから上がっていく事でしょう。明日は底辺のスピードでまあ7秒1くらいでれば上出来なんでは??結果はどうでもいいとしてもう眠いです。
で、今日は特にこれといって何もしてません。スタバでかわいい店員さんと話せたことくらいしかいいこともありません。別にいつもどおり闘志もまだ湧き上がってきません。でもスタートの前になるとやる気が出てくるんですよね、これが。
ではでは。無事に帰ってこれますように。

ごめんたい

2006/02/18 00:30
明日はぞえさんの結婚式ですね。でもぼかあインドアなので欠席します。冷たいって自分でもわかりますが、今年は人生での陸上ラストイヤーになりかねないので本気で臨む姿勢です。なのでいろんな人のご理解を得られるとありがたい限りです。
これと関連して入試日の練習だけども短短以外は皆けいおうとやるみたいだ。俺は外部と合練するのが好きじゃないのもあるけど、げいたげろたやうざきくんはどうしたいのかねえ??競技場はタータンならどこでもいいんだけど。町田とかでも。個人的な意見を言うと、ながのとかとまだ走りたくないんですけど。なんか六大の楽しみに取っておきたい。個人的には。
で、今日は刺激を入れました。こんな寒い中短スパで走ってました。何してるんだろうって感じでしたね。調子はいいんじゃないんでしょうか??あわよくばひっかかれば二本走れるかな??ぐらい。

あー

2006/02/16 23:21
25日タータンがいいからって理由でKOさんとの合練キャンセルしたのに織田空いてねー。武蔵野も午後空いてるかどうかってレベルだ。めんどいなー。まあ、いいや。
今日は朝から集中講義。適当すぎですからあのおっちゃん。言うことは的を射てるだけにもう少しマジメにやりゃいいのに。仕事を生きがいにしようとするからいけないんですよ。って言われた。うーん、確かに。そりゃそんな高い夢もって就職したら現実との格差に唖然としてやめたくもなるわな。どこでもいいから就職すりゃいいのかなあ。そんなものではないとは思うけども。うーん、俺もスポーツの仕事したいのか出版社に行きたいのかどっちだか最近困惑してきた。神戸まで行くのめんどいなー。てか関カレと第一志望の会社の試験がぶつかりそうだ。最終日に。短距離種目なんかあったっけか??どうしましょう。
それはなにより小早川伸木の恋が面白過ぎる気がする。てかなんだかしらんがすごい登場人物の気持ちと一体化させてくれるような感じがするドラマだなあ。浮気したくなるようなドラマですね。まひるさんみたいな人がいたらの話だけどねー。

へるぷみー

2006/02/15 22:07
今日はせきねたそのマッサージをぶっちしました。というのもまあ体の状態を変にいぢられたくなかったからなんだけどね。
で、そしたら一日ひっきーくんになりかけたので図書館に久しぶりに繰り出してみました。スポーツ雑誌探すもなんばーしかないし。興味ないし。てか他の雑誌を置いてくださいって感じだ。
てか出版社の試験は面白そうだ。三題噺とかクリエイティブ作文とか。ここで培う発想力はどこいっても役立ちそうだから頑張ってみよう。
明日は集中講義に仕方なしにでてきます。どうやら2回出ればいいそうなので楽勝ですね。教職よりも2単位ボーナスでくる感じでかなりラッキー。これとると卒業まであと2か4単位。なはず。

スピード、パワー、筋力

2006/02/14 23:42
まくんが陸上について書いてたのでぼくちんも負けじと書こうかと。どうせなら学科の知識も交えつつ。いや、書くネタがないとかそんなんじゃないですよ。僕は多忙ですから。断定系で書きますがそんなに特別詳しくはないです。別に専門家じゃないですから。でも少しでも参考にしてくれるとありがたいです。
基本はスピードと筋力は分けるべきだとされてますね。筋力ースピード曲線は双曲線みたいな形になってます。単純に言うとその人が100%の筋力を出している時はスピードはまったくでないですし、逆もしかりです。つまりは100%のスピードを出している時は筋力はほぼ0%発揮なのですね。このことを示すなんとかという専門用語がありますが忘れました。ということは、スピードを上げるのに筋力を上げても無駄なんですね、実は。理論上は。
ここで、パワーが出てきます。パワー=スピード×筋力という定義です。で、短距離に限定するとスピード=距離÷時間ですから、時間=距離×筋力÷パワーなわけですな。当然スピードは曲線を描くので一定ではありませんが、簡易式ではこうなります。つまりは距離=100m、110m、200mで一定なわけですから筋力÷パワーをいかに小さくするかがタイム短縮の鍵となるわけです。理論上。じゃあ筋力を小さくすればいいのかというとそういうわけじゃなく、筋力とパワーは互いに独立ではありません。
で、おそらくは筋力を上げると比例してパワーも上がります。これは正比例ではなく、パワーの上昇率のほうが上でしょう。だから筋力をあげるとある程度ははやくなります。でもおそらくある程度で頭打ちとなり、結局はいかにパワーを高めるかが鍵なんでしょう。これはプライオメトリクスの分野ですかねえ。ハードルジャンプとかバウンディングとか。
あー長々書いたけど結局なんか科学してもいいことはなさそうですね。書いててもなんか実のない文章にしかなってない気がする。結局科学することの重要さはある程度のレベルまでしか通用しない気がするねえ。そろそろシーズンインですが四年生の皆と華々しくラストイヤーを飾れればそれでよいです。
げいたくん誕生日おめで

ベリーブルー

2006/02/14 01:14
あーまたまた足を挫いてしまった。この捻挫マスターから言わせると危険度1の捻挫なので明日からもう走れるのですがそれでも靭帯にすごい衝撃がかかったわけで日曜日に影響しないかどうか不安でたまらん。というのは半分嘘で別にインドアが全てではないのでまあいいです。ゲロッチとのお互いハンディ抱えての勝負のほうが面白いし。ってのは半分嘘でやっぱり全力で臨みたかった。で、きょうはゆうことバレンタインデーということで品川やら県庁の星やらに行ってきました。チョコおいしいのでよかったです。
そういやバイメカなんですが何も物理を勉強してからやらんでもですな、バイメカやりながら必要なとこだけ勉強すればよいのでは??と思ってみたり。といっても流体力学やらなんやらは奥深いのも特にやらなくてもいいし、トルクの計算は外積だから謎に行列式で解くのもあったり、と意外に文系チックな科目のくせに数学やらも必要だったりします。なんとなく今から一からはじめるのもいいけども、必要に迫れられたらやるってのも手な気がするよー。あーてかバイメカの勉強しなきゃ。開発に内定決まらないし。
加藤じょうじ1本目不発ですな。おいかわとかいうひと凄いね。

死んでた

2006/02/12 20:05
昨日は死んでました。確かに練習中ずーっと頭がずしんと重くなんだか嫌な感じはしていたのだけども。
練習終わってゆうこと新宿に行ったら、なんだか大戸屋でものすごい頭重に襲われました。そっから頭が重すぎて結構つらかった。よくよく考えたら最近試験やらエントリーシートやらであんまし寝てなかったのでそれが原因なんだろうなと。しっかり睡眠時間はとらないとね。
で、今日は就活勉強のためにと電子辞書やらなんやらを買ってみました。とにかく集英社まではエントリーシート通ったら試験まで一ヶ月なのでSPIやらなんやらをやらんといけなくなるかもなー。
ねむい

あー

2006/02/10 23:18
今日は何気に卒論発表を見に行こうとおもってたんですけどねー。。思った以上にエントリーシートがむずくて行けませんでした。600字の作文とか逆に難しい。。やっぱり出版社は違うなあ。。本気で就職したくなってきた。そうすると陸上は今年でラストかな??そう思うと悲しかったり。でも榎本さんは大学院でほとんど練習しなかったら10秒5台が出たそうなので、たまに大会にでたらベストがでちゃったりするかもしれません。とにかくできることはやろう、今年は。CW-Xで大会でると速くなるかもしれん。
で、レポを出しに結局は大学に行きました。30分くらいで帰りました。無駄な時間でした。でも今日をもって皆とあんまり会うことはなくなるんだろうなと思うと結構淋しいもんです。でも就活忙しいんで悲しみにくれる余裕もないかもしれませんわい。
明日は短距離さんが掃除です。この掃除システム忘れやすいので全体掲示板に毎週パートチーフさんが掃除ですよ的なお知らせをしたほうがいい気がする。なんだか忘れる人を待つ粗捜しのようなシステムな気がしてしょうがない。

たすけてください

2006/02/10 01:00
エントリーシートが間に合うかなあ。明日の当日消印有効だから本郷郵便局からだしゃいいのか。多分大丈夫だろう。あとは人生の三大ニュースと課題作文600字を書くだけだ!!
で、今日はよっしーが名誉の負傷をしてた。かなりの激戦だった、ありゃすごい。
で、多賀レポはとにかくはったりのみで突き通してみた。一枚かけたのがまるで奇跡のようだ。読んでない論文の長所と短所とか知るわけがない。しるか。ネバーランドに帰れ

あー

2006/02/08 23:47
一限から試験ですた。ありえない。ホントに山はったところが見事にでなかった。やばかったので勝手に問題をいいように解釈して全完しときました。世の中そんなもんだ。マイケルのはかすがおじょうさんとヤギ先生に任せて今学期は終わり。早かった。しんたいの皆一年間ありがとう。もうあんまり会わない気がするのは気のせい??
で、集英社とかにエントリーしてから部活へ。走れまくってなのかじゃっかんまだこけてるからなのか足が痛い。今更だがマッサージ3000円はたかくね??
で、家かえって本気で集英社のエントリーシート書いた。写真とってねえし。やばい。明後日締め切りなのに。こうやってると俺本読むの好きじゃないけどもの書くのはすきなんだって気づく。書いてて楽しすぎる。言葉っておもしろいね。

あーあ

2006/02/08 00:23
だりい。明日必修試験なのに勉強する気がまったくおきない。こりゃ無勉コースまっしぐらだな。これでいいのか。今学期のテスト対策総時間は果たして全部あわせて一時間あったのだろうかってかんじだ。
で、今日は大学なかったので部活へ。なんとまあすごいトレーナーの人が来てた。消極的なぼくちんにしては珍しく積極的に見てくださいといってみた。神がかってるようなかんじでほんの15分くらいみてもらっただけなのに世界が変わった感じ。その人いわく見てもらう前より力温存して100mなら0.2~0.3ははやくなったそうだ。世の中には凄い人はいるんだねえ。
で、夜ご飯を前々から約束してたますもとくんと苗場に行った。ますもとくんのタイムリーな情報が聞けたのでよかった。
今日はそんな日。明日の概論は諦めよう。

ねむ

2006/02/06 22:21
今日は四限に試験だったんですけどいつものホントにやる気が出ない症候群にかかっているのでほぼ無勉で挑んでみました。7個わかってればよかったのでギリギリセーフ。自分がやった頭痛はわかんなんなかったのでパス。で、そのあと実習のレポを仕上げてなんとか単位を確保しました。で、後楽園まで歩いて靴を購入。ラクーアってなんだかあんましいい店ないきがするけど、バッグの店よかった。
うざいうざきくんが崩れるような走りってなんぞや??と聞いてきたので答えてあげることにしてみましょう。
といっても自分の感覚だからよくわかりません。ただ、なんだか調子がいいときに起きてる現象で、自分では斜め下に向かうように走ってる風に感じることですかねえ。平地を走ってるんだけど下ってる感覚があるときがある。そうすると23秒中盤で200m6本いけたり、39秒で300を3本くらいいけたり普段では持久力のない俺がやたら本数をこなせたりする。ただあくまで調子いいときの感触で11秒09出した時の最初の60mはこの感覚があった気がする。
わからないけど、一言で言うと坂を下る感覚ですかねえ。これが本番ででれば今頃こんなうんちっちなタイムじゃないんだけどねえ。

人生の岐路

2006/02/04 00:32
そろそろ真剣に考える時が来たようだ。まず大前提は大学院か就職か。どっちをとる??今のまま大学を出たら果たして何を学んだのでしょう??って感じだけど自分の体のことについてはやたらに詳しくなった気はする。だからもう満足して就職??それもあり。
それとも大学院??院試は別にさほどの障害じゃないからそれはいいんだけども、院にいったってどうせ就職するだろうしそれなら行く意味は特にない気がする。陸上のために大学院??そりゃ俺の中ではないね。
あーまよう。大学院はでも受けるところはほぼ決定かねー。この前の実習とかでも強く感じるけどやっぱり文系は興味がまったくなっしんぐだった。かといってマイケルとか山本さんのもやっぱり文系チックな気がするからあそこらへんもなし。となると理系行けよって感じだけど、別に数学とか物理好きだけど専門でやるよりは幅広くやりたいタチだしなー。
と色々考えました。とりあえず院試は受けるけども、本命は就職ですね。何分受ける企業が少ないので中途半端だけど院試もって感じです。ホントは中途半端なの嫌いだけど、こればっかりは人生かかってるから致し方ない。

時効警察面白いねー麻生さん大好き。

朝から

2006/02/02 21:26
見事な寝坊をかました。本当はゆっくり練習するつもりだったんだけどねー。でも二種目に絞って逆に集中できていいかも。
で、実習。実習自体は久しぶりに眠くならなくて...というか寝させてくれなかった。ねかしてくれ。木曜は練習帰りだからテンション低いし眠いのだよ。で、そのあとラーメン小池の実験。疲れた。もうお嫁にいけない。

二発目

2006/02/01 21:03
最近一日に二つも書くなんてしなかったなあ。
今日は一限からで二限に試験。のーべんで大丈夫かなあ??とか思ったけど全然よかった。てか講義受けなくてもとけるだろー。なぞな○×クイズをやらされた感が漂った。
で、雨の中走ってみた。雨の中は知るのは300レペ以来だけどやっぱり原因はあの時はカーブにあったようだ。直線はほとんど滑らずにアップシューズで走れる。けどカーブがだめだなあ。カーブがわからない。引っ張られるように走りたいんだけど。。200系として致命傷だなー。

為末さんのブログより抜粋2

2006/02/01 21:00
手段の目的化
 陸上の世界で陥りやすくてしかも厄介な症状の事を「手段の目的化」と言います。例えばハードルで日本一になりたいと思っている人が、日本一になるための戦略を立て、いろんな手段でその目的を達成しようとしています。その中の一つにウエイトトレーニングがあり、それに夢中で取り組んでいると、そのうち重たいものをあげるのが目標にすり替わってしまうことがあるのです。つまり目的を達成するための手段が、いつの間にか目的になってしまうということです。書けばうそみたいな話なんですが、こういう事が実際によくおこります。特にトレーニングに没頭しがちな競技者に多い症状で、私も昔よく陥ってました。

だそうです。確かに、と感心してしまいました。皆はどうなんかなあ??俺は去年は特にここに書いてあるウエイトのすりかわりに陥りました。あくまで最終目標は「走ること」におくべきだとは今季は感じてるなあ。
 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。